読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タニオカアイ

ウソとホントの間の話

読んでいる本とはてなダイアリーとはてなブログ

はてな

読中

どれにしようか、ぱらぱらめくってみて今「ペンギンの憂鬱」を読んでいる。ひとり村上祭り。

はてなダイアリーからはてなブログになって戸惑っている

下書きばっかり増えていくのはなんでだろうと、とりあえず思いつくまま書いていたら気づいた。

はてなダイアリーはつぎつぎ書き込んだ内容がその日付のエントリーにまとめられる仕様にしていた(はてな記法だったので頻出ワードがp2になっていた)。はてなブログにしてからはエントリー毎に分けられるので日付はあんまり関係なくなった。この違いでテーマのある書き方またはタイトルのつくような内容に寄ってしまっていた。

ということ。

今日のこともエントリー分けようかと思ったけど、さしてまとまった話があるわけでもなく、自分が後から読むときにきっと一々うっすいなあと感じるだろう。

というわけで、懐かしい書き方をMarkdownでやってみている。

お作法や適切な見出しがよくわからなかったので調べてみた。こういうときはてなブックマークと連携とれてたら書きやすいだろうな。本日ブックマーク参照。

とりあえずのところブログタイトルとエントリータイトルがHTMLのh1になるらしいので、エントリー内で使う最大の見出しはh2になるらしい。

ところで、AndroidアプリのはてなブログではMarkdown記法に設定にしているのだけど疑問。たとえばリスト表記にするときMarkdown記法は何種類か選べて、はてな記法も包括される部分があるので、アプリ内ショートカットでまとめてリスト化している。それはいい。わからないのはリンクのショートカットがはてな記法なこと。アウトプットは同じになるからいいんだけど謎。いやそしたらMarkdownの汎用性意味なくなるか。

つづき。

スマホからソースを見ることができないので、実際のところは不明。h2タグを使ってみたらずいぶん大きくて下線もついていたのでCSSを追加。

デザイン、触りだしたら長くなるしスマホからカスタムはしにくいのでなるべく触るまいと思っていたのに、まさかこんなところで。

キーボードと相性が悪いらしくスマホの画面でポチポチする羽目になったので今回はh2のみ変更。

デザインテンプレートはreport使用。ダッシュボードのデザイン選択。中央の設定、一番下スタルシート欄。text-decoration:none;は効かず。メモ。

.entry-content h2{border-bottom:none; font-size:95%;}

さらにつづき。

スマホはデフォルト表示にしてるからかエントリータイトルとh2が同じ大きさになってる。エントリータイトルがh1ではなくh2なのか、後からできたから本文見出しのh3から逆に設定してあるのか。不明。さてまたなんとかおいおいと。

追記しても通知されないらしく余所でピコピコ鳴ってなくてちょっと安心。