タニオカアイ

ウソとホントの間の話

選択的孤独の話

一人の時間を持つことが難しい環境において、たった10分でも、自分だけの時間を持つことはとても大切だということ。

介護をしているその人は、「孤独と孤立は違うから」と言った。

言葉の定義はわからない。

少なくともお手洗いタイムは孤独でありたいよね、というのは子育てしている人との話。