タニオカアイ

ウソとホントの間の話

遊びは本気でやると楽しい

子供のころ、お正月にテレビをザッピングしていたら箱根マラソンが中継されていた。暖かい部屋でテレビに映る選手を見て、なんでこの人たちは寒いときに寒い格好で走っているのだろうと思っていた。 大人になって、誘われた勢いでマラソン大会にエントリーし…

五分後の世界の終わりはハードボイルドアンダーグラウンド

目次 村上龍「五分後の世界」 以前の「五分後の世界」の感想 村上龍「空港にて」(「どこにでもある場所とどこにもいないわたし」改題) 村上春樹「国境の南、太陽の西」 以前の「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」の感想 以前の「アンダーグラ…

アレクサンドル・デュマ 竹村猛訳「モンテクリスト伯」

19世紀フランス、若く優れたエドモン・ダンテスは陰謀により政治犯として投獄される。 14年の服役中に人柄を見込まれ、知恵と富を持つモンテクリスト伯爵となって仇たちの跋扈するパリに立つ。 上巻を読んだ時点では 辛抱強く待つこと が大切なのだと思って…

アンドレイ・クルコフ 沼野恭子訳「ペンギンの憂鬱」

三十代半ばの売文稼業、ぎりぎり暮らしていけないことはない。ペットに一羽のペンギン、憂鬱症で心臓が悪い。 90年代のウクライナ、なにが起こってもおかしくない場所。でも僕の生活は扉を閉めていれば大して変わりない。 持ち込みした新聞社で編集長から頼…

読んでいる本とはてなダイアリーとはてなブログ

読中 村上龍「五分後の世界」 村上龍「限りなく透明に近いブルー」 村上龍「空港にて」 村上春樹「国境の南、太陽の西」 スコット・フィッツジェラルド 村上春樹訳「グレート・ギャツビー」 アンドレイ・クルコフ 沼野恭子訳「ペンギンの憂鬱」 大野裕「ここ…

五年前のことと今日のこと

五年前に書いていたものを発掘してみた。当時はオンラインで書くこともほとんどなくなっていたので記録としてはこれだけ。 検索されてきたもの 「おんがくねずみジュラルディン」 レオ=レオニ「おんがくねずみジェラルディン」のことと思われる。 読了本 バ…

筒井康隆「耽読者の家」

遺産として贈られた本に囲まれ、読み耽る青年たちの短編。 言及作品リスト バルザック 従妹ベッド 人間喜劇 谷間の百合 ウージェニー・グランデ ゴリオ爺さん ジャック・ロンドン 荒野の呼び声 白い牙 海の狼 バイコフ 偉大なる王 牝虎 モーム 剃刀の刃 ゾラ…

岡崎京子「ヘルタースケルター」

渋谷系?サブカル?みたいな話をしていて、岡崎京子「ヘルタースケルター」を読んだ。以下ジェンダー云々はさておき、わかりやすい言葉で。 90年代。人気モデルとマネージャーの女性。モデルは醜女だったが骨格を見込まれて全身整形の末、今の地位になった。…

半村良「岬一郎の抵抗」

現代にキリストが現れたらというシミュレーション。 超能力あたりは得意ではないけど、テーマを持ち込むための切り口だったのかなと。そのへんはさらりと流しつつ。 何度も、高度な能力を持つものはそれに応じたモラルが必要、といったことが言われていて、…

関川夏央 谷口ジロー 『坊ちゃん』の時代

あ、「孤独のグルメ」の絵だ。と思って手に取った一冊。 新装版『坊っちゃん』の時代作者: 関川夏央,谷口ジロー出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2014/06/18メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る 夏目漱石「坊ちゃん」が書かれ…

Jeff Potter Cooking for Geeks ―料理の科学と実践レシピ

「生きることは食べること」とはどこかで聞いた言葉。 いつでもどこでもそれなりに栄養を摂取しないとヒトは生きていけない。食はとても大きなテーマで、誰からも切り離すことができない。 食の包括するカテゴリが広すぎて、昨日書いたようなインタビューや…

阿部了 阿部直美 おべんとうの時間

毎日、お弁当を作っています。おしゃれな格好いいものではありません。おいしくて、栄養バランスがとれていて、作る方も食べる方も続けられるようなお弁当になっていればいいなと思っています。 栄養でよく言われているのは、五色(赤・黄・緑・黒・茶)や、…

和田竜 村上海賊の娘

時は戦国、瀬戸内海芸予諸島に、能島・来島・因島の三島村上家があった。中でも強豪な能島村上には、景という悍婦にして醜女の娘がいた。 という歴史の切れ目から始まる物語。 キャラクターを際立たせるのが上手く、名前があるものは魅力的に、コロスは賑や…

読了

遠藤周作 沈黙をめぐる物語 筒井康隆 ダンシング・ヴァニティ 筒井康隆 筒井康隆コレクション5 筒井康隆 壊れかた指南 大江健三郎 M/Tと森のフシギの物語 中島らも ガダラの豚 村上海賊の娘 村上龍 トパーズ 遠藤周作 スキャンダル 西原理恵子 生きる悪知恵 …

蓮實重彦 伯爵夫人

不穏な中でもどこか優雅な戦前、旧華族である僕と、その屋敷に身を寄せる伯爵夫人。僕は伯爵夫人に導かれ、ある空間でその告白を受けることになる。 実験的、連鎖する構成、無限を示すモチーフの表現するメタ 表現手法としては、筒井康隆「ダンシング・ヴァ…

読中

星新一 世界SF全集28 小松左京 ショートショート全集 蓮實重彦 伯爵夫人 半村良 岬一郎の抵抗 デュマ 竹村猛訳 モンテクリスト伯 内田春菊 私たちは繁殖しているトラベラー